矢野顕子2010 「ここが音楽堂!」弾き語りツアー

26日の国際フォーラムのコンサートに行ってきました。
ゲストは奥田民生氏。
チケットを手配した後にゲストが決まり、当たりくじを引いた気分でした。
奥田民生氏の大ファンなのです。

民生氏は、あっこちゃんの客層にあわせてか、きれい目のカジュアルスタイル。
普通の格好がかっこよく見えるのが、さすがなところ。

民生氏とデュエットだったのが、
・MONEY SONG
・2CARS
・大迷惑

アンコールで
・股旅(ジョンと)

民生氏が出る前に、アンプとかセッティングされて、引っ込むと撤去されるので、
アンコールで民生氏が出るのが、すぐわかってしまうのが可笑しかった。

2人のやりとりがおかしくて、歌もよかった。
あっこちゃん一人のMCもいいのだけど、あまりにも違う2人なので、
意外な質問とかをお互いしてしまい、話が転がっていく。

歌は、あっこちゃん一人で「野ばら」とか歌うと、もう、違う曲なんだけど、
2人だと、アレンジは違うけど、やっぱり元の曲のニュアンスが残ってる感じ。
民生氏の声のせいもあるけど、そこらへんはいじり過ぎないように、
気を使ってるんじゃないかなあ~。

国際フォーラムで一緒に出たのが、BEAUTIFUL SONGSの時以来だそうで、
そのときの話とかもしてくれて、NYからあっこちゃんが依頼の電話をしたのだけど、
ちょうど湖上で釣りをしていたときだったので、「あっ、いいすよ。」位のノリだったのは、
手が離せなかったからとか、そんな話も出てました。
そのときも客席にいて、そのときに描いた絵のおかげで、あっこちゃんにバックステージに呼んでもらえて、
写真を撮ってもらえたんだな~とか、そういう個人的なことも思い出してしまいました。
カメラを持っていたけれど、あっこちゃんが撮ってくれたので、持ってきたと言い出せなかったこととか、
ほぼ日のIさんやSさんにとっても親切にしていただいたこととか、安西さんのズボンの柄とか、そういうこと。

実は風邪のひき始めで、ちょっと具合が悪かったのだけど、行ってよかったです。
アンコールのいい日旅立ちと、ひとつだけがとってもよかったなあ。

花もとまどう

ヒメツルヒバ

昨日、ほんわかと暖かくなって、ほっとしてたのですが、
今日は雨が降って、とっても寒いです。
本当に4月22日なのかな・・・と自分の中で時間の感覚が狂ってしまい、
季節が動かないと、時間までも停滞しているように感じてしまう。

ベランダのお花も、とまどっているんじゃないかなあ。

8月の親子向けのワークショップの内容が決定したので、昨日は、家に帰ってから撮影用の見本の作業。
少し作って、様子をみて、また少し変えて、写真撮影までに間に合わせたいと思います。
子供向けだと、あんまり難しくなくて、けれども華やかさが無いと
作っていて楽しくないはずだから、頭の中だけで描いていたことと、違う方向に行くことも多いです。

他のデザインの作業もそうだけど、ちょっと寝かすっていうのがポイント。
寝かしすぎると、忘れちゃうんだけど。

朝、出かける前まで、矢野顕子さんの「音楽堂」を流していたら、
なんだかすっきりしました。
朝にピアノの音はいいねえ・・・。
そうだ。来週、コンサートだ。




銀座で

銀座で大学時代の同窓生、大塚さんが個展をしているという葉書を頂いたので、行ってきました。

大塚さんはすでに他の大学でフランス語を勉強していて、私の通う美大に卒業後に入学してきたので、だいぶ年上でした。大人の女性という感じ。
在学中に結婚されて、赤ちゃんを産み、旦那様の国のドイツに行かれたりしていました。

その間、ずーっと油絵を続けてらしたのです。

油絵を描くってとてもパワーを使うので、なかなか続けられないのですが、
こうやって定期的に個展やグループ展をしているというのは、すごいことです。
油絵科を卒業して、ずっと油絵を描き続けている人は結構少ないんです。

久々の絵は、やはり、大塚さんらしい色使いで(ピンクの使い方に特徴がある。)ちょっとヨーロッパっぽい雰囲気です。
絵を描き続けること、個性を保っていること、とても大切で難しいことだと思います。


4月半ばなのに・・・

菜の花の天道虫

今日も寒い~。もう4月の半ばなのに、絶対おかしいぞ~。
クリーニングも出せないし、
農作物への影響が心配です。
いつ、暖かくなるんだろう?

公園では、桜が終わり、ハナミズキが咲き始めました。
だけど、寒い!

※写真は、巾着田の菜の花です。

キャンプ

キャンプのお肉

巾着田にて、キャンプ。
野外に慣れた、キャンプ好きの皆さんにお世話になり、
本格的な野外イベントを楽しめました。

まだまだ桜もきれいで、今回最期の花見でもありました。

写真はKさんが作ってくださった、ローストビーフ。
ダッチオーブンも使いこまれて、いい味に。

私は小鍋とスパイス、紅茶、ワインなどを持参し、
・チャイ
・スウェーディッシュグロッグ(赤ワインにスパイスやオレンジやアーモンド、干し葡萄なんか入っている。あと、ウオッカも。)
を作りました。夕方、少し冷えてきたら、暖かい飲み物が欲しくなるかな?と。

スウェーディッシュグロッグは、初めて作ったんだけど、アーモンドや干し葡萄が美味しくて、飲み物のような食べ物のような・・・。

野外料理は火加減が難しいのですが、Kさんの熟練の技でバッチリの火加減でした。


テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

夏の子供向けモビールワークショップ

今年も子供向けのモビールワークショップを行なうことになりました。
詳細が決まりましたら、またお知らせいたしますね。

テーマ : モビール
ジャンル : 学問・文化・芸術

お花見

4月なのに、寒い・・・。
お花見の季節、花冷えがあったりはしたけれど、これは変な寒さだと思います。
どうなってるんだ、地球。

土曜、日曜とお花見をしてきました。
全く知らなくて、きれいだったのは、東京大学駒場の枝垂桜です。
ソメイヨシノより、ちょっと濃いめで、お花も揃っていてきれいだった・・・。

今回のお花見で面白かったのは、いままで単独で参加していた友達にファミリーが出来てきたこと。
この2、3年で結婚したり、こどもが出来たり。
そうやって、変化があっても集まれるのはいいことだなあと思います。

今年は3月に仕事が忙しくて、桜を心待ちにするような気持ちになれなかったのだけど、
やはり、見るときれいなものです。

メールフォーム
お問い合わせはこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
2016年
くらげのモビール
Canon Creative Parkでくらげのモビールデータが公開されました。
記事はこちら

。。。。。

過去のワークショップや展示の紹介などはこちら
ホームページ

。。。。。

ダウンロード

・海の日のヨット
モビールキャラバン
・天使とクリスマス
モビールキャラバン
・うさぎとたまご
モビールキャラバン
・落ち葉とリス
モビールキャラバン
・ぞうの親子と星
CANONクリエティブパーク
※CANONのリンク先修正しました

。。。。。

雑誌掲載

2013年2月7日発売の「素敵なカントリー」に掲載されました。 クラフト入門のページでうさぎとたまごのモビールの作り方を教えています。

。。。。。

プロフィール

五十嵐 桂

Author:五十嵐 桂
テキスタイルデザイナーを経て、現在はWEBデザインをしています。個人では、イラストや、モビールの作成やワークショップをしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
●Katsura Igarashi web site
↑メインサイト。過去の作品などが載っています。
●モビールキャラバンBLOG
↑2017年6月に解散しました。いままでのおつきあいありがとうございました。