スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冬青

冬青と書いて「そよご」と読みます。

台風で倒れた欅の後に、今朝、新しい樹が植えられました。
いつも手入れに来る尾形造園さんに何の樹か聞いてみたら、「そよごだよ。」

ネットで調べてみたら、「冬青」という常緑樹で、風がふくと、そよそよと音がするというのが名前の由来だそうです。
ポチリと赤い実がつきます。

なんとも風情のある名前。

スポンサーサイト

長靴のオーナメント (ユニセフ祈りのツリーproject)

ユニセフ祈りのツリー作品

ユニセフ祈りのツリーの長靴がようやく完成。

友人のつぶやきでこのprojectを知って、早速応募。いくつかあるパターンの中からブーツを選択しました。
届いたキットは薄いダンボールで、型抜きされています。これで同じデザインのものを3つ作ってユニセフの事務局に送ります。
1つは被災地へ、1つはチャリティーオークションへ、1つは東京都内で飾られます。

組み立ててみて、ダンボールの境目が気になったので、紙で包み込むことにしました。
人の気持ちを包み込むような気もしたのです。
紙が伸びやすいので、手隙の紙が良いかと思い、ネパールの紙と、和紙とバングラディッシュの紙を使用。

知恵でこの災害を乗り越えられるように、知恵の神の象徴であるフクロウがポイントになっています。

たたずまい、ここち。

神楽坂フラスコでやっている「たたずまい、ここち」に行ってきました。

橋本さんは奥でお客さんと話してるから、ゆっくり展示を見て、あとで挨拶しようと思っていたら、相手は知りあいのイラストレーターさんでした。橋本さんがきっかけで知り合った人の友達なのですが、橋本さんを介していないので、なんか不思議な感じ。

肝心のWork Around Table(橋本さんと大治将典さんのユニット)の商品は洗練されたデザインで、格好よかった。
FUTAGAMIの栓抜きもいいなと思ったのだけど、自分の家の持ち物を考えて今回はやめました。
ちゃぶ台がかわいかったな。独り暮らしの時に欲しかったです。

。。。

Fine Woodworking Studio Yutaka

樹のその後

家の前の倒れてしまった大きな樹は、数日かけてバラバラにされ、植木屋さんが持っていきました。
新しい樹が植えられるらしいです。
欅の樹だったような気がするけど、今度植木屋さんに聞いてみようと思います。

ユニセフ祈りのツリーprojectの長靴ですが、ネパールの紙やバングラディッシュの紙や日本の和紙を貼り付けています。
紙でくるんでいる感じかな。
あとは上の蓋の部分なので、どうしようかな~と楽しく迷い中です。

メールフォーム
お問い合わせはこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ
2016年
くらげのモビール
Canon Creative Parkでくらげのモビールデータが公開されました。
記事はこちら

。。。。。

過去のワークショップや展示の紹介などはこちら
ホームページ

。。。。。

ダウンロード

・海の日のヨット
モビールキャラバン
・天使とクリスマス
モビールキャラバン
・うさぎとたまご
モビールキャラバン
・落ち葉とリス
モビールキャラバン
・ぞうの親子と星
CANONクリエティブパーク
※CANONのリンク先修正しました

。。。。。

雑誌掲載

2013年2月7日発売の「素敵なカントリー」に掲載されました。 クラフト入門のページでうさぎとたまごのモビールの作り方を教えています。

。。。。。

プロフィール

五十嵐 桂

Author:五十嵐 桂
テキスタイルデザイナーを経て、現在はWEBデザインをしています。個人では、イラストや、モビールの作成やワークショップをしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
●Katsura Igarashi web site
↑メインサイト。過去の作品などが載っています。
●モビールキャラバンBLOG
↑2017年6月に解散しました。いままでのおつきあいありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。