FC2ブログ

モビール展「秋の公園 この葉なんの木?」紹介1

モビール展「秋の公園 この葉なんの木?」にたくさん御来場いただき、まことにありがとうございました。
でも、都合がつかなくって行けなかった!という方のために、写真で少しずつ紹介しますね。
モビールは動きのあるものなので、その空間で楽しむのが一番なのですが、写真で少しでもお伝えできたらなと思います。

なかなか写真を撮る時間がとれなくて、撮れた時は光の加減が難しかったので、
かんたろさんは1つずつ家で撮り直すと言っていました。(今はクリスマスの仕事で忙しいそうなので、見たい方はもう少しお待ちくださいね。)

。。。

相模原公園にある樹の中から12種類セレクトして、大きな落ち葉のモビールが展示会場の中央に展示されました。
かんたろさん作の落ち葉のモビール。
葉脈の美しさはもちろん素晴らしいのですが、注目はアームのような樹の枝です。
種類によっては枝を軸にして回転しながらついているそうで、そんなところもこだわったモビールでした。
(写真では伝えきれないなあ・・・。)
樹の枝の部分はどうなっているかという種明かしは、かんたろさん御本人がしたいはずなので、ここでは内緒にしておきます。お楽しみに。

落ち葉のモビール

オータムフラワーフェスティバルの2日間はその下にテーブルを出して、ワークショップを行いました。

相模原公園秋1020_7

低い位置には私の作った落ち葉と動物のモビールです。
かんたろさんのデザインした落ち葉に似合って、お子さんも楽しめるような森の動物達を選びました。
全部、日本にいる種類の動物です。

秋の公園この葉なんの木? 右側

会場の向かって左側から紹介していきますね。
葉っぱのデザインと色の選定はかんたろさんです。このモビール用の大きさで全部葉脈を抜いてしまうと強度の問題が出るので、部分的に抜いています。切り抜く加減の調整と切り抜いたのは私です。出来上がっているデザインを調整して使うのは、結構頭を使うので、時間がかかってしまいました。



【ニホンリスとクヌギ】
枝をちょろちょろ動いているイメージで、リスをアーム部分につけました。
秋の公園 木の葉なんの木? リス

【ヒグマとイタヤカエデ】
秋の公園この葉なんの木?

【ヒメネズミとトウカエデ】
クマの隣なので、ちょこんとした様子にしたくて、2匹デザインしていたのを1匹に変更しました。
秋の公園この葉なんの木? ねずみ


【ホンドタヌキとトチノキ】
秋の公園この葉なんの木? たぬき


【フクロウとハルニレ】
秋の公園この葉なんの木? フクロウ


【ニホンイノシシとカツラ】
秋の公園この葉なんの木? イノシシ

今日はここまでです。続きはまた。


テーマ : モビール
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

メールフォーム
お問い合わせはこちらに。

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

2020年6月5日発売の「Kazi」7月号に掲載されました。

。。。。。

過去のワークショップや展示の紹介などはこちら
ホームページ

。。。。。

モビール型紙ダウンロード

モビールキャラバンのBLOGがいつ無くなるか分からないので、ちとメモBLOGにも置いておくことにしました。

・海の日のヨット
モビールキャラバン
ちとメモ(アーカイブ)
・天使とクリスマス
モビールキャラバン
ちとメモ(アーカイブ)
・うさぎとたまご
モビールキャラバン
ちとメモ(アーカイブ)
・落ち葉とリス
モビールキャラバン
ちとメモ(アーカイブ)
・ぞうの親子と星
CANONクリエティブパーク
・ゆらゆらおサカナ
ちとメモ
。。。。。

雑誌掲載

2020年6月5日発売の「Kazi」7月号に掲載されました。 特集Sail at Homeのページで海の日のヨットが紹介されています。

2013年2月7日発売の「素敵なカントリー」に掲載されました。 クラフト入門のページでうさぎとたまごのモビールの作り方を教えています。

。。。。。

プロフィール

五十嵐 桂

Author:五十嵐 桂
テキスタイルデザイナーを経て、現在はWEBデザインをしています。個人では、イラストや、モビールの作成やワークショップをしています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
●Katsura Igarashi web site
↑メインサイト。過去の作品などが載っています。
●モビールキャラバンBLOG
↑2017年6月に解散しました。いままでのおつきあいありがとうございました。